EBSCO社概要

 


EBSCOは1944年創立のアメリカに本社を置く会社です。多くの分野のビジネスをカバーしていますが、主たる業務は
図書館・政府・企業・病院などへの情報提供サービスです。

EBSCO傘下のEBSCO Information Services 社は、あらゆる分野にわたる300種類以上のデータベースを制作・
販売しています。EBSCOhostプラットフォームは全世界で数多くの顧客を持ち、世界で最も利用されているデータ
ベースです。

EBSCOのデータベースは人文・社会・理工などの学問分野を幅広くカバーし、 Academic SearchやBusiness
Sourceは大学図書館を中心にご好評をいただいており ます。また、医療・看護の分野でもDynaMedやCINAHLを
はじめとする有用なデータベースをご提供しています。

また統合検索ツールEBSCOhost Integrated Search(EHIS)やディスカバリーソルーションとしてのEBSCO
Discovery Service(EDS)等のサービスも開始しました。

電子書籍としては、NetLibraryをEBSCOhostのプラットフォームに統合してのご提供を行っています。

日本においては事務所開設以来10年以上の実績をもとに、多くの大学図書館や病院等でEBSCOのデータベースを
ご利用いただいております。